2022年2月の小教区報

1月16日のミサ後、合同班会を行いました。
静養のため母国に帰国中のビアンネ神父から電話で近況報告があり、元気な様子に皆安堵。進行役を川上信徒副総代が務め、藤山信徒総代による2021年の振り返りと2022年の展望あいさつの後、各班から活動状況の報告がありました。

2月号プレビュー画面

ダウンロードはこちらから

今年の待降節から始まる新しいミサ式次第

新しい「ミサの式次第と第一~第四奉献文」等の実施に向けて・・・中央協議会のページです。

新しい「ミサの式次第と第一~第四奉献文」等の実施に向けて
 教皇庁典礼秘跡省は、本年(2021年)5月23日(聖霊降臨の祭日)付で、日本の司教団から提出されていた以下の式文を認証しました(Prot.N.148/14)。 「ミサの式次第と第一~第四奉献文」 「
タイトルとURLをコピーしました