ようこそ玉里教会へ

2024年7月の小教区報
教皇フランシスコは、人間の祈りの原型は、常に言葉となって自然に口にのぼるもの、と指摘。祈るとはただ言葉を繰り返すことではないとわたしたちは知っているが、しかしながら、声を出し唱える祈りは最も確かで、常に可能な祈り方である、と話された。
2024年6月の小教区報
主はわたしたちに「食べ物」を与えられたのです。この味を忘れることはできません。主はわたしたちにパンを遺されました。その中に、主はすべての愛の味と共に、真に生きておられます。
50周年記念ミサ
玉里小教区発足50周年記念ミサは7月17日(月)午前10時から、二人の司教(中野司教、郡山名誉司教)はじめ13名の司祭を迎えて荘厳かつ盛大に行われました。小さな教会がまるでカテドラルのように感じられたミサでした。神に感謝!

☆50周年カウントダウン担当のしょうこです☆

おかげさまで、50周年記念ミサは7月17日(日)に荘厳かつ盛大に祝うことができました。

また、献堂50周年記念の2024年1月13日(土)翌日の年間第2主日には、中野司教さまを迎えてミサを捧げていただき、ミサ後は合同班会と献堂50周年のお祝いをすることができました。

カウントダウン担当の務めはこれで終わりますが、引き続き玉里教会ともどもよろしくお願いします。

 

実行委員会ブログはこちら

60万都市・鹿児島市の北西部の位置にあって、主に草牟田、永吉、城山、西坂元、玉里、伊敷、西伊敷、犬迫、小山田方面のために派遣された教会です。

国道3号線の護国神社入り口、もしくは女子高入口交差点から約100メートルの場所に教会があります。玉里善き牧者幼稚園のお隣です。

教会(聖堂)は、祈りのためならどなたでも、自由に利用できます。

お気軽にお越しください。駐車スペーもあります。

泉 浩二 神父

〒890-0014 鹿児島市草牟田2-29-3
電話 099-226-3821
主任司祭 泉 浩二 神父(2022年4月24日から)

ミサの時間(通常時)
日曜日 9:00
月、火、水、木、土曜日=6:30
金曜日=18:30

※ミサについて、詳しくは最新の小教区報を参照してください。

2024年7月の小教区報
教皇フランシスコは、人間の祈りの原型は、常に言葉となって自然に口にのぼるもの、と指摘。祈るとはただ言葉を繰り返すことではないとわたしたちは知っているが、しかしながら、声を出し唱える祈りは最も確かで、常に可能な祈り方である、と話された。

モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました