主の降誕(クリスマス)ミサについて

12月24日(主の降誕夜半のミサ)20:00~
12月25日(主の降誕日中のミサ)9:00~

公開ミサ中止のお知らせ

12月3日開催の主任司祭を交えた緊急三役会議でクリスマスのミサ時間および参加要領ならびに年末年始のミサについて下記の決定を行いお知らせしましたが、あらためて下記の通り決定の変更をお知らせいたします。

その後のコロナ感染の拡大傾向にかんがみ、12月16日の三役会議と12月19日の緊急司牧評議会で協議した結果、12月20日以降当分の間、公開ミサを中止することになりました。コロナ感染拡大防止のためのやむを得ない措置であります。ご了承ください。

主任司祭・ビアンネ神父は非公開ミサを同時間帯に捧げていますので、心を合わせてお祈りください。

また、12月24日20時からザビエル教会で行われる司教ミサは、ライブ配信されることになっています。インターネット環境がある方は、リモート参加をお勧めいたします。

カテドラルでの司教ミサはライブ配信

主の降誕(クリスマス)夜半のミサ


クリスマスのミサはできるだけ大勢の方々に参加していただきたいところですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、やむを得ず、別紙(下記)の通り条件を付けることになりました。ご了承ください。

12/3決定事項プレビュー画面

文書のダウンロードはこちらから

Exit mobile version
タイトルとURLをコピーしました